LaravelのタイムゾーンをJST(日本標準時)に変更する方法

Laravelのタイムゾーンの初期値はUTC(協定世界時、Coordinated Universal Time)なので、このままだとDBの時間や取得した時間を扱うときに不都合が生じてしまう(9時間ずれる)。

これをJST(日本標準)に設定するためには、config/app.phpのtimezoneの記述を以下のように書き換える必要がある。

config/app.php

PHPのタイムゾーン(php.ini内のdate.timezone)を”Asia/Tokyo”にしても、Laravelのタイムゾーンは変更されないので注意。

LaravelのtimezoneをデフォルトのUTCからJST(日本標準時)へ変更する

https://qiita.com/pinkumohikan/items/2e9cefb85d75a8622d99

GMTとUTCの違い

GMT(世界標準時)とTAI(国際原子時)のズレが0.9秒以内になるように調整したものがUTCとのこと。

※地球の自転速度は徐々に遅くなっているので、原子時計を用いた超高精度なTAIを基準にするとGMTとのズレが次第に大きくなってしまう。

GMT と UTC の違いは何? [CITIZEN-シチズン腕時計]

https://citizen.jp/support/useful/gmt_utc.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です